ベランダ改造【ラティス編】
私が求めるベランダの理想は、まずは見た目が美しいこと。ですから床面にはタイルを敷きこみました
虫の温床になるとか、掃除が大変だという意見が多く心配していましたが、意外と大丈夫みたいです。
ガーデニングの際に土を流さないように気をつけたり、風で飛んでしまうような枯葉や花は早めに摘み取ったり、汚れてしまったらタイルをめくって水を流したりして、とりあえずまだ綺麗な状態を保てています。
タイルの表面の汚れは水遣りの最後にジョウロで水を流してスポンジでこすっています。

掃除をしやすくするために、ベランダの床にはできるだけ物を置きたくありません。
でも鉢がどんどん増えちゃうんですよね。
そこで植物の日当たりのことも考えて、大きな鉢以外はすべて高い位置に置くか壁面にハンギングしようと考えました。
床に並べて置くよりは見た目のバランスも良くなりますしね。

欲しいのはハンギングできるラティスと上に鉢が置ける大きめの収納庫と室外機カバーです。
最初は自分でなんとかしようと思いホームセンターやネット通販で探したのですが、サイズや色目など納得できるものが見つからず、DIYなんてそんな器用なことはできないし、セミオーダーするにしても採寸や取付に不安があったのでフルオーダーできる業者さんを探しました。
フルオーダーすると金額は張りますが、メンテナンスしながら最低でも10年後の大規模修繕工事まではもたせるつもりなので後々のことを考えると安上がりなのかもしれません。
そしてなにより綺麗だしサイズがぴったりでストレスを感じないです。

業者さんの候補は何軒か上がりましたがHPでマンションのベランダでの工事の実績と施工例を見て、すいーとすぽっとさんにお願いすることにしました。滋賀県の業者さんなので採寸以外は主に電話とメールでのやりとりです。

工事は午後から始まり、あっという間に終了し、とても素敵に仕上げてもらいました。
出来上がりの雰囲気はすいーとすぽっとさんのブログの方で紹介していただいてます。→コチラ
細かい部分でなるほどな~と思うことが色々あったので、私のブログでは一つずつ紹介していきたいと思います。
b0164502_14124040.jpg
まずはラティス。ハンギングしやすいようにタテヨコの格子を選びました。
色は木目を生かしたホワイトベージュです。植物が一番映える背景色ってホワイトだと思うんですよね。
でも真っ白はイヤだったので、この色はとても気に入っています。少しナチュラルで優しいイメージになりました。

我が家のベランダの壁はほとんどがコンクリートなのでラティスを取り付けるには金具が必要なんですが、心配していた外側の面取り部分も問題なく、金具の内側にはゴムが付いており(黒い部分)壁を傷つけることがありません。
b0164502_15163752.jpg
それと、なるほど!と思ったのがラティスに金具を取り付ける位置なんです。
b0164502_15273731.jpg
ラティスの上部から少し下がったところに付いています。(写真がわかりずらくってすみません)
これはなぜかというと、上部ぎりぎりに付けてしまうと立った状態で部屋からベランダを見たときに、金具やネジの頭がまる見えになってしまいブサイクだからなんです。ベランダのコンクリート壁って部屋側に若干傾斜しているのでよけい目立ってしまいますよね。もし自分で取り付けていたら、確実に上ギリギリに付けていたと思います。
プロに任せてよかったー!と思えた瞬間です。

ベランダのコンクリート壁って光も通さないし、今までは雨風を防ぐ以外に何の役にも立たなかったのに、ラティスを取り付けることによって色々と有効利用できる場所に変身しました。
S字フックなどを使えばお花以外にもいろんなものをぶら下げられるし、ゆくゆくは棚なんかも付けちゃおうかな~なんて思っています。ラティス、おすすめですよー

収納庫と室外機カバーについてはまた次回。

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
[PR]
# by kinaco-y | 2010-01-19 17:11 | ベランダ
青田買いだからできたこと【その3】
【その1】
【その2】
さて今回は照明計画について。
我が家のフォーカルポイントは間違いなくダイニングだと思っています。
hulsta(ヒュルスタ)のダイニングテーブルとサイドボードに、どうしても欲しかったルイスポールセンのコラージュペンダントを合わせると、モダンかつとてもエレガントになりました。(自己満足ですが)
b0164502_12544974.jpg
この組み合わせは当初から決めていましたが、ふと図面を見るとシーリングの位置がダイニングテーブルの真上にこないことがわかったのです。対策としてこんなのも考えましたがどうしても譲れることができず、以前の記事にも書いたようにデベロッパーに相談に行きシーリングの位置を変更してもらうことになりました。

照明の位置というのは、光がまんべんなく届くように部屋の中心に設計されるそうです。
ですからダイニングテーブルとシーリングの位置が合わないというケースは意外と多く、新築マンションの場合はオプション工事で個別対応しているデベロッパーもあるようですが、対応しきれていないのが実情らしいです。
オプション工事でもなく、ゼネコンに直接対応してもらえた我が家はとてもラッキーだったということでしょうか。
b0164502_15331023.jpg

その他の照明計画として、壁面に絵や写真を飾るためにスポットライト用のレールをダイニング側は梁の下に、ワークスペース側は天井に引いてもらいました。
最初はダウンライトを埋め込もうと考えていましたが、自由度の高いスポットライトを選びました。
梁や天井の端から端までレールを引いたのでライトを何個でも取付られるし、狙った角度で光を照らすことができます。
レールも目立つかな~と思ったけれど、案外気にならないのでスポットライトにして正解だったと思います。
1年経ったいまだに気に入った絵や写真がみつからず、寂しい壁面なのが悲しいところですが・・・。

照明器具に関しては、デザイン重視で自分の好きなものを選びました。
個々の照明については次の機会にご紹介したいと思います。

にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
[PR]
# by kinaco-y | 2010-01-14 16:22 | インテリア
ペラルゴニウム・シドイデス
b0164502_152332100.jpg
『しどいですぅ~』って、覚えやすい名前だこと。笑
去年の秋にガーデニングショップよつ葉やさんで1つだけ残っているのを見つけ、速攻カゴに入れました。
ブルーグレイの葉っぱと深いワインレッドの花色がなんとも美しいです。
b0164502_15242979.jpg
買った当初は花茎は1本だけで、どこまでもなが~く伸びていく花茎をどうしたらいいかわからず放置してたら1mくらい伸びてしまいました。そこで思い切って付け根のところでカットしたら今度は2本にょきにょきと。
またずんずん伸びるんだろうけど、今は踊ってるバレリーナみたいな形でなんだか可愛い♪
b0164502_15503852.jpg
四季咲きみたいなので、このまま増えてくれると嬉しいな。
丈夫で耐寒性はあるみたいだし、あとは大阪の酷暑を乗り切ることができるかが問題だわー。


鉢はこれのSサイズに植えました。SサイズとMサイズを買ったんだけど、アンティーク調でかなり気に入ってます。

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
[PR]
# by kinaco-y | 2010-01-12 16:13 | ガーデニング
2010年始動
始動おそっ
久しぶりの更新になってしまいました。
遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます!

お正月休みの一週間はだらだらと過ごしてしまい、出掛けたといえば犬の散歩か近くのスーパーくらいで
あとは家でゲームしたりしてました。
ゲームなんてもう何年もしていなかったけど、久しぶりにファイナルファンタジーがやってみたくなり、
そのためにPS3を買ってしまいました。
まだ半分も進んでないけど、なんというか最近のゲームってすごいのね。まるで映画みたい。
昔のカクカクした感じが少なくなり映像がなめらかですごーく綺麗です。
進歩したんだねぇ。時代にとりのこされた感は多々あるけど『髪の毛担当の人、ちょーめんどくさかったやろねー』なんて言いながら楽しんでプレイしていました。
b0164502_19113484.jpg

今年はブログも気負わずにぼちぼちとマイペースに更新していこうと思っていますので、どうぞ宜しくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
# by kinaco-y | 2010-01-07 19:49 | 日々
バコパ・ライムバリエガータ
b0164502_20143176.jpg
斑入りのバコパ、種から育てたビオラとスイートアリッサムの寄せ植えです。
スイートアリッサムが写ってないですね^^; 反対側に植えています。
葉っぱにライム色の斑が入ったバコパ・ライムバリエガータはと~っても明るく、小さな白い花が可愛らしいです。
バスケット型の鉢に植えたので、春になり鉢からあふれんばかりに咲いてくれるのが楽しみ~♪

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
[PR]
# by kinaco-y | 2009-12-28 21:31 | ガーデニング
ベランダ改造計画【タイル編】
ベランダが大好きなんです。
幅6mちょっと、奥行き2mのそんなに広くないベランダですが、落ち着きます。
景色はいいし、半分外なのにプライベート感があるからかしら。
今の時期と夏はちょっと厳しいけど、春と秋はとても気持ちがいいです。ずーっと居たいくらい。

下の写真は内覧会時のもので、何もなくて広々しているのが植物でいっぱいの今となっては逆に気持ちいいかも。
b0164502_17333314.jpg
ベランダにタイルを敷き詰めるのは最初から決めていました。色はホワイト。
オプションで頼むとありえない値段だったので、タイルをインターネットで買って自分たちで敷き詰めることに。
最初に買おうと思っていたINAXのセライージーのホワイトが廃盤になってしまっていたので山本寛斎プロデュース
『人間賛歌』
シリーズのホワイトタイルに決めました。
b0164502_20472348.jpg
タイルを敷き詰めた直後の綺麗な写真がなくて、こんな小汚い写真しかなかったのが悲しいですが、こんな感じです。
『人間賛歌』シリーズのジョイントタイルって、サイズが30cm角・15cm角・10cm角と3種類あり、我が家は30cm角と10cm角を使いました。この10cm角がかなり便利で、のこぎりで切り離せることができるのでベランダの端もうまく収めることができたと思います。
b0164502_20575953.jpg
あ、そうそう。ホワイトといっても真っ白じゃないんです。
写真では微妙な色がちゃんとでないし口で表現するのも難しいのですが、あえて言うならホワイトグレーベージュ?
白にほんの少し黒と茶色を混ぜたような・・・よけいわからんか。笑
本当に写真では微妙な色合いがわからないので、もしネット通販で買われる場合はできる限り販売店やショールームで現物を確認したほうがいいと思います。
我が家はINAXとTOTO、そして購入した『人間賛歌』シリーズのメーカーのタカショーのショールームを見てきました。
ちなみに購入したタカショーのタイルはすでに廃盤になってしまい、後継のものは若干質感が違うそうです。

次回は【ラティス編】です。

にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ  にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
[PR]
# by kinaco-y | 2009-12-27 22:31 | ベランダ
ウォールタペストリー
クリスマスといえば、以前行った大阪中之島の『OSAKA光のルネサンス』が素敵だったな~と思い出したのでご紹介します。一番感動的なのがウォールタペストリーで、大阪府立中之島図書館の正面入口壁面をスクリーンにした音と光のショーなのです。
大型照明と音楽が一体となった光のエンターテインメントはまさに芸術で、建物自体をスクリーンにしてしまう、という発想がすごいな~って思います。(写真は以前のもの)
b0164502_1419793.jpg
今年のテーマは「一滴(ひとしずく)の願い」。幻想的で感動あふれるストーリー仕立ての作品として、ネオバロック様式の華麗な列柱を活かした映像と音楽、光のコラボレーションとして演出して参ります。(公式HPより)

中之島といえばモダン建築の中央公会堂が有名ですが、リニューアルされてなんだかケバくなったような気がします。(特に夜はライトアップされてまるでラブホテルのよう)
その点、この図書館は外観が重厚で、落ち着いた感じが渋くて好みです。

b0164502_14332127.jpg
その他にも中之島のいろんな場所で様々なイルミネーションやイベントが開催されています。
今日までなので私は行けそうにないですが、ウォールタペストリーは一見の価値アリですのでお近くの方はぜひ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
# by kinaco-y | 2009-12-25 15:14 | 雑記
クリスマスイブだったのね
イベント事には全く関心がないわたしは今日がクリスマスイブだってこと、お昼ごろに気がつきました。
そのことを旦那さんに言うと、「気づいただけすごいやん。去年なんて忘れてたやろ」
普段と変わらない夕食をとり、旦那さんが買ってきてくれたケーキ3つを2人で食べました。
ケーキ屋さんがすごく混んでて並んで買ってきてくれたらしい。陶器の入れ物に入った可愛いケーキでした。
毎年ありがとね。美味しかった♪
b0164502_21343285.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
# by kinaco-y | 2009-12-24 21:48 | 日々
青田買いだからできたこと【その2】
先日の記事の続きです。
具体的な変更内容ですが、まずはキッチンについて。
図面を計ってみると作業スペース、とくに通路の幅が狭いなと感じました。
食器棚はパモウナPQシリーズの奥行き55cmのものが欲しかったので、それを置くと通路の幅が60cmちょっとになってしまうのです。キッチンの通路の幅の理想は1人では80cm以上、2人で作業する場合は120cm程度だそうです。
奥行き45cmの食器棚を選んでも70cmしかありません。
以前パナソニックのショールームに行ったとき、食器棚を動かして通路の幅を体験できるコーナーがあり70cmに合わせてみたのですが、やはり少し圧迫感があります。
そこで下図のように洋室のクローゼットを犠牲にして、キッチンを広げてもらうことができないかモデルルームに相談に行きました。この案だと約30cm広くなります。
すると、先日の記事にも書いたようにゼネコンと直接交渉することになり、変更が可能となりました。
b0164502_18271312.jpg

めでたくキッチンが30cm広くなり、奥行き55cmの食器棚を置いても90cmの幅を確保することができました。
b0164502_19484692.jpg

でっかいヘルシオも余裕で置けます。
b0164502_19465869.jpg

さて次回【その3】は、ダイニングの照明の位置についてのお話です。
    

にほんブログ村 インテリアブログへ
[PR]
# by kinaco-y | 2009-12-22 19:58 | インテリア
イライラしたときはコレを見ることにしよう
めちゃめちゃ可愛い動画を見つけてしまいました。
コレです→カラダ全体で驚きを表現する猫

ね、癒されるでしょ?可愛すぎて死にそうです。
コレをみて笑顔にならない人なんて居ないんじゃないかしら。
試しにうちのチワワで『こちょこちょこちょ~~ぱっ!』ってやってみたけど、全然ムリ。
一瞬だけ犬じゃなくて猫にすれば良かったかも、なんて思ってしまいました。
イライラしている時はこの動画をみて癒しをもらおうっと。

写真がないのは寂しいのでうちのエクルさんをペタ。
b0164502_11194377.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
# by kinaco-y | 2009-12-21 11:21 |